みかんの木オーナー制度

みかんの木オーナー制度とは

おいしいみかんの木があなたのものに!

知っていましたか?実は昔からおいしいみかんの産地として豊橋市東部は有名なんです!

しかし、悲しいことに、時代と共にその貴重なみかん山の多くが耕作放棄地となってしまい、今ではほんの一握りのみかん農家のみが残っているというのが現状です。今後、ますます進む農業の高齢化とともに、現存するわずかなみかん山も近い将来には壊滅状態になると予想されています。

そんな折、ある一人の農業者が立ち上がり、この地域のみかん山を貴重な景観資源として残し、おいしいみかんの生産を子孫の代まで絶やさないよう続けるために、一つの運動を始めました。

その農業者とは、豊橋百儂人の初代代表であり、檸檬儂人(れもんのうじん)の河合浩樹さんその人です。「無農薬レモンの匠」として全国的に有名な河合さんですが、実は、みかん栽培技術者としても地元では知らない人がいません。

河合さんは、当時、手遅れ寸前にまで荒廃していたみかん山に、新しいみかんの木を一本一本移植し、数年をかけて現在のみかん山として再生させました。それは郷土の貴重な資源を守りたいという一途な思いと、もう一つ、周りの多くの農家が廃業していく中で、河合さん自身がプロのみかん農家として絶対に失いたくない、一つの「プライド」がそうさせたのかもしれません。

しかしながら、河合さん一人の力でこれらの地域資源を守り続けるには限界があることも事実です。

「みかんの木オーナー制度」は、そうした河合さん(生産者)とオーナー(消費者)との距離を縮め、それぞれが同じ思い、目的などを共有しながら、このみかん山をみんなの力で守っていこうという主旨で立ち上げました。

みかんの木オーナーにご登録いただくと、河合さんが徹底的にこだわりをもって育てた低農薬、有機肥料栽培のおいしいみかんの木が、なんと一本丸ごとあなたのものになります!

オーナーになって、安心、安全なおいしいみかんを育て食べることが、地域のための奉仕活動へとつながるのです。

秋には収穫体験などイベントも満載ですので、ぜひこの機会に、河合さんが育てた「みかんの木」のオーナーになってみませんか?

エフエム豊橋「ゴゴイチゴ」にてご紹介!

エフエム豊橋「ゴゴイチゴ」にて河合浩樹さん出演
パーソナリティ:いいだまきさん

<前編>

<後編>

みかん写真

みかんの木のオーナーになると・・・

・河合さんが「手間」を惜しまず、ひとつひとつ愛情を込めて育てたこだわりみかんの自然な甘さが味わえます。(100%有機肥料使用。低農薬栽培。)

・栽培体験、里山ミニウォーキング、クイズ大会などのイベントを通じて、自然とのふれあいが楽しめます。

・豊橋の「みかん山」の活性化を通じて、地域の景観維持に貢献できます。

・ご登録のオーナー数に応じて、みかんの木を福祉施設の方に開放します。

みかん写真2

河合浩樹さんが育てたみかんの特徴

■低農薬栽培
みかんやそのまわりにいる虫の性質とライフサイクルを熟知し応用することで、農薬の使用は一般の50~60%に抑えられています。

■100%有機質肥料栽培(無化学肥料栽培)
有機質肥料の副産物として生まれるビタミン、ミネラル、核酸、アミノ酸などが吸収され、濃く、うまみがあり、健康によいみかんができあがります。決して、化学薬品などを使った「調整された甘み」ではなく、みかんが本来持つ「うまみ」を十分に引き出すことで「昔なつかしい」おいしいみかんを作っています。

■全国に認められた果樹農業への取り組み
河合浩樹さんは、第5回全国果樹技術・経営コンクールで農林水産省生産局長賞、さらに、第14回全国環境保全型農業推進コンクールでは、その最優秀賞といえる農林水産大臣賞を受賞しました。

そして、楽しいイベントに参加できます!

■9月生産者交流会
栽培体験(摘果、草取り、枯枝切り)、自然観察会を開催します。
(交流会に参加していただきますと、オーナー登録会にて優先して木を登録していただけます。)

■10月登録会
オーナー登録会開催。オーナーの方に、自分の目で選んだ木を登録していただきます。

■11月下旬~12月上旬収穫祭
みかん大収穫祭を開催!!
みかん狩り体験、里山ミニウォーキング、クイズ大会などを企画中です。
2012年はぐるめいど隊山上ライブを行いました!

募集内容

2017年度の「みかんの木」のオーナー募集中!

対象豊橋市とその近郊に在住又は在勤の方
募集本数60本(先着順)
契約期間本年度の収穫まで
契約金1本・1.6000円
※万一災害などで収穫が見込めない場合は、次年度へ繰り越し
支払い方法銀行振込
※振込先は、申込者に別途連絡いたします
申込方法下記の「申込用紙」をクリックし、印刷してください。
必要事項を記入し、FAXにて「0532-55-6678」まで送信してください。

・申込用紙(PDFファイル)

PDFがお持ちのパソコンにインストールされていない方はこちら

をクリックし、指示に従ってダウンロード&インストールしてください。
キャンセル2017年9月30日(土)まで。

※9月30日(土)以降のキャンセルは、受け付けておりません。
収穫祭にお越し頂けない場合は、事前連絡の上都合の良い日に収穫にお越し頂くか、40kgのみかんを着払いにてお送りいたします。
内容・河合浩樹さんのみかんの木のオーナーになっていただきます。
・収穫祭は11月下旬~12月上旬に開催します。
・収穫量は、最低40kgを保証いたします。
・オーナー10組につき一本の木を福祉施設の方に開放し、皆さまと一緒に 収穫を体験していただきます。
・園地の管理、収穫までの面倒な作業は、全て河合さんに委託できます。

みかんの木オーナー新聞

不定期ではありますが、「みかんの木オーナー新聞」を発行しています。

お客様の声

・しっかりした味ですね。おいし~です。
・味の濃いおいしいみかんですね。
・みかんをあまり好きではない主人ですが、河合さんのみかんは「おいしい!甘さが自然だ」とぺろりと食べています。
・甘くて、コクがあると言うのでしょうか。
・家族で“おいしいね”と言い合いました。

お申し込み・お問い合わせ

NPOほの国プロジェクト
(みかんの木運営担当:戸川・渡辺)
TEL:0532-43-6039 戸川・渡辺 (15:00〜21:00) FAX:0532-55-6678

主催・企画

・豊橋百儂人副代表 河合浩樹 (河合果樹園代表)
・NPOほの国プロジェクト